生鮮にんにく

青森の契約農場で栽培した最高級品種

にんにく日本一の産地と知られる青森県。
その青森で生産されるにんにくの中でも、最高級品種である「福地ホワイト」をラインナップ。

青森県産にんにくのヒミツ

十和田噴火でできた特別な土層

十和田噴火でできた特別な土層

青森県南の土壌には水はけの良い火山灰土があります。災害が起きにくく植物の養分を運ぶケイ素が多く含まれており、作物に多くの恩恵をもたらします。

畜産による豊富な堆肥

畜産による豊富な堆肥

青森県南は昔から畜産とりわけ肉牛が盛んで、牛糞を原料にする品質の良い堆肥が十分に確保することができました。これが産地を継続させる土台になっています。

昼夜の大きな温度差

昼夜の大きな温度差

青森県南は典型的な内陸盆地型の気候です。日中は高温、夜間は冷え込みその温度差が甘味とおいしさをもたらす大きな要因と言われています。大粒で糖度も高い最高級品「福地ホワイト6片種」も、産地の特徴を生かした青森県南部の在来種です。

表示切替: 並び順:
7件中1件~7件を表示
7件中1件~7件を表示

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お知らせ

ショップからのお知らせを配信しています。

お知らせ一覧

公式SNS


ページトップへ